愛知県公立高等学校PTA連合会

互いに学び、楽しくつながるPTA活動事業要項

Ⅰ 総則

事業名 互いに学び、楽しくつながるPTA活動
趣旨 他校で行われているPTA活動を学び、新たな気づきやヒントを得て自校のPTA活動に生かすとともに、家庭での教育力向上を図ることを目的とする。
主催 愛知県公立高等学校PTA連合会
参加校 愛知県公立高等学校PTA連合会加盟校(各単位PTAとし、全日・定時併置校で別組織の場合は、それぞれで参加してください。)
事業内容 応募された公立高等学校のPTA活動を、本会のホームページに掲載し、情報を共有することにより自校のPTA活動に生かす。
応募されたPTA活動のうち、最も多数の得票を得たPTA活動を表彰する。
応募期間等 活動事例応募期間  毎年6月上旬頃~11月下旬頃
投票期間      翌年1月上旬~2月中旬

Ⅱ 応募

応募対象 PTA活動(学校行事と共催した行事含む。例年継続して行っている事業は、前年度実施したものでも可。)
安全、進路、ボランティア、ノンジャンル、特別支援教育(特別支援学校のみ応募可)の5部門各1点まで
なお、応募するか否か、またどの部門に応募するかについては、各単位PTAの判断によるものとする。
応募方法 上記PTA活動を所定の用紙(エクセルデータ)にて高P連へメールを送付する。

Ⅲ 投票

投票ポイント “PTA活動がやりたくなる”“自校のPTA活動に役立てたい”“家庭の会話に役立つ”“学校・子どもの様子がよくわかる”などPTA活動にふさわしいことに取り組んでいること。
10 投票 投票ポイントに基づき、各単位PTAで5部門各1票を所定の用紙で高P連へメールで送付する。

Ⅳ 表彰

11 表彰の決定 毎年3月 各校からの得票数で部門ごとの表彰PTAを決定する。
(1校で複数部門の受賞可)
12 表彰式等 翌年度の愛知県公立高等学校PTA連合会総会にて表彰式を行うとともに代表PTAは指導者研修会時に発表を行う。

▲ ページの上部にもどる